1. TOP
  2. 視力回復施術
  3. リレックススマイルおすすめ7選!費用比較やデメリットも解説

リレックススマイルおすすめ7選!費用比較やデメリットも解説

視力回復施術 この記事は約 14 分で読めます。 282 Views

リレックススマイルはレーシック手術をさらに進化させた視力回復手術であり、一時期とても話題になりました。

角膜フラップを作らないため後遺症リスクも軽減されており、気になっている方も多いでしょう。

今回は人気のリレックススマイルについて詳しく紹介します。
 

今話題のリレックススマイル

これまでのレーシック手術も素晴らしい施術ですが、角膜に傷をつけたり、過矯正リスクというデメリットもありました。それらのデメリットを克服するために生まれたのがリレックススマイルです。

リレックススマイルはフラップがズレにくいのでしっかり狙った通りの矯正が可能。

しかも切開する量が2ミリで通常のレーシックの1/10ですむので、傷口が小さいこともメリットです。リレックススマイルはフラップを作りません。

 

リレックススマイル料金比較

料金
クリニック名 料金
品川近視クリニック 319,000円
新宿近視クリニック 316,800円
北里大学眼科 330,000円
宮原眼科 大宮クリニック 340,000円
南青山アイクリニック 390,000円
名古屋アイクリニック 374,000円
高畠西眼科 363,000円
※すべて両眼で税込み価格に統一して表示。
※料金は変更になる場合があるので、来院前に必ずご自身で確認してください。
リレックススマイルは多くが30万円代で受けられます。上記の7クリニックの平均は347,542円でした。
 

リレックススマイルおすすめ7選

品川近視クリニック

品川近視クリニック

患者の顧客満足度98%以上の業界最大手である品川近視クリニックでもリレックススマイルを導入しています。

大手だからこそできる保障制度もあって安心感があります。

通常のリレックススマイルに加えてリレックススマイル2.0も導入したことで、さらに切開幅を小さくしてドライアイを軽減できます。

品川近視クリニックは遠方の方への交通費補助制度があります。適応地域は公式ページに記載してあるので確認しておきましょう。※電車や飛行機などの公共交通機関を使用した方のみ適用。

リレックススマイルの費用

施術名 料金 保障期間
リレックス スマイル 319,000円 3年保証
リレックス スマイル2.0 388,000円 3年保証
(※両眼、税込み価格)
【住所】東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアオフィスタワー13F
【診療時間】10:00~20:00、年中無休・完全予約制
【アクセス】JR有楽町の中央口・銀座口から徒歩1分
【アクセス】東京メトロ銀座駅から連絡通路あり
【院長名】湯川 聡
※リレックススマイルはすぐには受けられません
最初に無料の適応検査が必須です。
品川近視クリニックの適用検査申込み

 

新宿近視クリニック

新宿近視クリニック

国内でも比較的早くリレックススマイルを導入した新宿近視クリニック。まだまだ知名度は低いですが積極的に新しい技術を導入しようとする姿勢は好感が持てます。

料金も価格改定して以前よりも受けやすくなりました。患者それぞれのライフスタイルに合わせ、デビットカードやビットコインでの支払いも可能です。

新宿近視クリニックの費用

施術名 料金 保障期間
ReLEx SMILE 316,800円 3年保証
ReLEx SMILE2.0 383,900円 3年保証
(※両眼、税込み価格)
【住所】東京都新宿区西新宿7-10-1 O-GUARD新宿3F
【診療時間】10:00~19:00、木曜休診
【アクセス】JR新宿駅西口から徒歩1分
【アクセス】都営大江戸線 新宿西口から徒歩1分
【院長名】北村 瑞
※リレックススマイルはすぐには受けられません
最初に無料の適応検査が必須です。

 

北里大学眼科

北里大学眼科

知名度のある北里大学眼科。大学病院の眼科ということで安心感は申し分なし。

リレックススマイルやICLなどの屈折矯正外来は、毎週火曜のみになるので注意が必要です。

北里大学眼科のリレックススマイル費用

施術名 料金(税込)
ReLEx SMILE 330,000円
【住所】神奈川県相模原市南区北里1-15-1
【初診受付時間】8:20~11:00
【休診日】日曜、祝日、第2・4週土曜、年末年始(12月29日~1月3日)
【アクセス】車での来院が便利です。
【医師名】神谷 和孝、高橋 正英

公式サイトはこちら
 

宮原眼科 大宮クリニック

宮原眼科 大宮クリニック

さいたま市大宮区にある宮原眼科は、大宮駅からのアクセス良好で日曜も診察している眼科です。

日帰り視力矯正手術としてリレックススマイルを提供。まずは診察と簡易適応検査を予約する必要あり。

宮原眼科のリレックススマイル費用

施術名 料金(税込)
リレックススマイル 340,000円
【住所】埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目-1-1 大宮アルシェ6F
【アクセス】JR大宮駅西口正面すぐ
【受付時間】10:00~13:00、15:00~18:00(日曜11:00~16:00)
【休診日】祝日
【名誉院長】島田 宏之

公式サイトはこちら
 

南青山アイクリニック東京

南青山アイクリニック

レーシックを中心に本格的な屈折矯正手術専門施設として患者の信頼の厚い南青山アイクリニック。

患者に上質な医療を提供し続けるため、レーシックだけでなくリレックススマイルやICLなど常に最新の施術を提供しています。

南青山アイクリニック料金

施術名 料金(税込)
ReLEx SMILE 390,000円
【住所】東京都港区北青山3-3-11 ルネ青山ビル4階
【診療時間】9:00~12:00、14:00~17:30(予約優先)
【休診日】火曜、祝日の月曜、年末年始
【アクセス】外苑前駅から徒歩5分、表参道駅から徒歩6分
【院長名】戸田 郁子

公式サイトはこちら
 

名古屋アイクリニック

名古屋アイクリニック

名古屋市の金山にある名古屋アイクリニック。地域眼科の枠を超えて、リレックススマイルやレーシック、眼内コンタクトレンズ(ICL)、ラセック、オルソケラトロジーなど幅広く対応しています。

土曜は完全予約制で14時までなので注意してください。

名古屋アイクリニックのリレックススマイル料金

施術名 料金(税込)
ReLEx SMILE 374,000円
【住所】愛知県名古屋市熱田区波寄町25-1 名鉄金山第一ビル3F
【診療時間】平日 9:00~12:00、14:00~18:00、土曜 8:30~14:00
【休診日】木曜、日曜、祝日、年末年始、お盆など
【アクセス】金山総合駅東口からすぐ
【院長名】中村 友昭

公式サイトはこちら
 

高畠西眼科

高畠西眼科

岡山中心部にある地域に根ざした総合眼科。岡山でも最先端のリレックススマイルやICLなどの近視手術が受けられるのは素晴らしいと思います。

なお高畠隆院長は、手術のある月・火・金曜の午後、水曜終日は外来対応ができないので注意してください。

高畠西眼科リレックススマイル料金

施術名 料金(税込)
ReLEx SMILE 363,000円
【住所】岡山県岡山市北区田中138-101
【診療時間】8:30~12:00、14:30~17:30
【休診日】日曜、祝日、土曜午後
【アクセス】車での来院が便利。駐車場72台完備。
【院長名】高畠 隆

公式サイトはこちら
 
 

 

リレックススマイルの3つのメリット!

メリット

切開量がレーシックの1/10

Relex smile

リレックススマイルというのは目の視力回復手術として最近有名になってきた方法ですが、その最大の特徴と言ったら角膜の切開量が2㎜という圧倒的な少なさにあるでしょう。

通常のレーシック手術だと切開量は25㎜程度となるので、その切開量はおよそ10分の1となるので、手術に関しても目への負担がとても少なくなっているのが患者にとても嬉しい特徴となっています。

この術法はレーシックのような角膜を切り取るというものではなく、レーザーによって角膜に小さな切り口を作ってそこから角膜片を取り除くという方法になっているため、高い技術が必要ですが効果は高いものとなっています。
 

術後の見え方も改善!

施術後もよりクリアに見える

目の視力回復手術においては、その後の見え方にも多少は問題が起こることもあります。

従来のレーシックの場合でもハロやグレアといった光がまぶしく見えてしまったり、にじんで見えてしまうことがあり車の運転などに支障をきたす場合もありました。

しかしこのリレックススマイルでは上述のように非常に少ない角膜への侵襲のため、このハロやグレアもかなり起こりにくくなっているのが利点となっています。

また視力回復手術の直後には角膜を修復するまでの期間にドライアイになりやすくなるのですが、こちらも角膜をほどんど取らないために、手術後でも綺麗な視界を保つことができます。
 

激しい運動などにも適応!

以前までにレーシックによる視力回復手術では、角膜の上皮にフラップという蓋を作るためこれがずれてしまうと視力の調整が上手くいかなくなるという弱点がありました。

そのため激しいスポーツなどをする人にはこのリスクが高く、レーシックはあまり向いていませんでした。

ですがリレックススマイルの場合はフラップを作らないため、当然ズレは起こりません。そのため激しいスポーツをする人でも、視力回復とその後のスポーツ時の安定性の両方に優れているというメリットがあります。

激しい格闘家にも十分に耐えうるという術式としても、有名になってきています。
 
 

リレックススマイルのデメリット

リレックススマイルのデメリット

次世代のレーシックといわれるリレックススマイルですが、手術である以上デメリットはあります。施術を決める前に理解しておきましょう。

手術後の回復がやや遅い

レーシックは手術直後から視力が回復しますが、リレックススマイルの場合はゆっくりと回復していくイメージです。視力が安定するのに1週間くらいかかる場合もあります。

国内で受けられるクリニックが少ない

現状ではレーシックの方が圧倒的に知名度も高く、体験者も多いため口コミでも広がりやすいため、導入しているクリニックは少ないです。リレックススマイルは、まだまだ歴史が浅く症例数が少ない施術です。

手術の費用が高い

レーシックに比べると費用は高めになります。片眼20万くらいと考えておきましょう。

以上、主なデメリットをあげてみました。ですが、リレックススマイルはレーシックと同じフェムトセカンドレーザーを使うため、たとえて言うならレーシックの親戚のようなものです。それほど神経質になる必要はなく、そのメリットの方がかなり大きいでしょう。
 
 

リレックススマイルの痛みについて

痛みを心配する女性

基本的に手術の最中は点眼麻酔を行うのでほぼ痛みはありません。ただし目を施術されている感覚はあります。

また手術後に麻酔が切れると、目が染みるような痛みが出る場合があります。その際は医師から出された点眼薬の痛み止めを使用してください。

ただレーシックに比べると痛みは少ないようです。
 
 

リレックススマイルの特徴

リレックススマイル手術の流れ

リレックススマイルの手術の流れは、まずレーザーで角膜に薄い切片を作って、それを取り除くために切開を4mm行います。この切片を取り除けば視力が改善されているというとても短時間で行える手術です。


具体的な手術の流れは、次のようになります。

洗眼した目に麻酔の点眼薬を差し、目を固定したら、フェムトセカンドレーザーで角膜実層にレチンクルを作ります。その後4ミリ以下の切開をして、それをとり除きます。レンチクルを抜くことで角膜の形が変わり、屈折の矯正ができます。

レーシックの場合には、まずマイクロケラトームやフェムトセカンドレーザーでフラップを作り、その後移動してエキシマレーザーで角膜を照射するという2つの工程が必要ですが、スマイルはフェムトセカンドレーザー1台でできるので、時間が短くすみます。

傷も小さく、後遺症がでにくいことは、先に述べた通りです。まだ症例数も少ないのですが、有望な矯正法の1つといえます。

引用元: 視力矯正治療(市川一夫 著)

 

通常のレーシックでは、角膜を削りますが角膜を削ることはしないので安心して受けることができます。この際使われるレーザーの種類も異なります。

リレックススマイルでは、レーザーの熱が均一にしっかり照射できるフォルムセカンドレーザーと呼ばれるレーザーを使って施術します。周囲の環境に影響しにくいレーザーなのでしっかりと視力矯正ができます。

リレックススマイルの料金は、両目で40万円弱となっています。高額ですが、レーシックの最上級のものと比べれても妥当な価格設定だとは思います。目の施術なのでより安全を追求すると、高額になってしまうのは仕方ないかもしれません。リスクの少ない視力矯正ならリレックススマイルが良いでしょう。
 
 

リレックススマイルはどのようにとらえられているか

ここで、業界の著名な方達がリレックススマイルをレーシックと比べてどのように考えているかを見てみたいと思います。

引用
スマイルは、次世代のレーシック?

現在注目されている最新の手術法に「リレックス・スマイル」があります。これは、角膜にごく薄い切片(レンチクルといいます)を作り、それだけを摘出して角膜の屈折率を変えるというものです。

レーシックのようにフラップを作る必要がないので、術後フラップのずれなどによる炎症の心配がないのがメリットです。

手術で使われるのは、レーシックのフラップを作るのに用いられるフェムトセカンドレーザーです。ただし、独力ールツァイスメディック社のビジュマックスという機種しかできないので、手術ができる医療機関は限られています。

引用元: 視力矯正治療(市川一夫 著)

 

リレックススマイル後にカラーコンタクトはできる?

レーシック術後のカラコン

結論から言うと、可能ではありますが、あまりオススメはできません。

まずカラーコンタクトレンズは、リレックススマイルの経験あるなしに関わらず目の健康にとって良いものではありません。

※カラーコンタクトのリスクについて
 
おしゃれのアイテムとして、カラーコンタクトが注目されるに従い商品数も増え、昔は規制もなく自由に販売も購入もできたのですが、あまりにもカラーコンタクトレンズ由来の合併症患者などが急増したため平成21年の薬事法により制限がかかりました。
 
視力矯正アイテムとしてのコンタクトレンズも管理を怠ったりすれば合併症を引き起こしますし、そうでなくとも長年使用を続けることによりどうしても眼球への負担が蓄積されて眼病に発展する例は少なくないのです。
 
その中でカラーコンタクトレンズに関しては更に問題が頻発しました。現在は医療機器としての規制対象となっているため、医療機器販売業の認可を受けている販売店でしか購入はできなくなってしまっています。

 

またカラーコンタクトレンズではなくとも、リレックススマイル後は目の表面に極力刺激を与えないようにしなくてはいけないため、角膜の状態が安定するまではいかなる異物も入れないように注意しなくてはいけないのです。

視力矯正のためのコンタクトレンズの使用にしても、レーシック手術から1ヶ月程度は経過しないと角膜異常の原因になりうるため控えなければいけません。

個人差もありますので、あくまで医師の判断に従ったほうが良いでしょうし、ハードコンタクトレンズよりはソフトコンタクトレンズが推奨されます。

おしゃれとして、レーシック手術後にカラーコンタクトを使いたいという場合にも、この「1ヶ月」という期間は使用を避けるべき期間として覚えておいた方が良いでしょう。もしどうしても使いたい場合には、使用の前に医師に相談した方が良いと思います。

せっかくのリレックススマイルやレーシックが残念な結果に終わらないよう、目に関することはよく担当医と相談してください。カラーコンタクトをもし使用できそうであっても、使用時間を短くするなど、目を守る工夫も忘れないでいただきたいと思います。
 

さらに詳しく!リレックススマイルの関連動画

リレックススマイルの手術動画(※英語です)

新宿近視クリニックのリレックススマイル説明会の様子

 

リレックススマイルの申込み
品川近視クリニックのリレックススマイルの詳細はこちら

 

\ SNSでシェアしよう! /

ICL&レーシックおすすめ眼科を厳選!視力回復ドックの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ICL&レーシックおすすめ眼科を厳選!視力回復ドックの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • エピレーシックとは?普通のレーシックとどう違う?

error: Content is protected !!