1. TOP
  2. クリニック
  3. 名古屋アイクリニックのICL・レーシックはどう?費用や特徴を解説!

名古屋アイクリニックのICL・レーシックはどう?費用や特徴を解説!

クリニック この記事は約 7 分で読めます。 78 Views

名古屋アイクリニックは金山駅からすぐの好立地にある眼科で、三名の執刀医で15,000眼を越えるレーシック手術の実績があります。

この豊富な実績で、多くの先端技術を取り入れて様々なレーシック手術やICLを行っています。

名古屋アイクリニックのレーシック情報!

珍しいことに名古屋アイクリニックでは、小さい子供のいるお母さんを応援するプランがあります。子供がいて手術の時間が取れないと諦めている人も、保育士の資格があるスタッフが子供を見てくれるので安心です。

金曜の12時からの手術に限りますが、それでもぐっと可能性が拡がるのではないでしょうか。10%割引してもらえるのもうれしいですね。

名古屋アイクリニックの費用

料金
施術名 料金
フェムトセカンドレーザー・レーシック 341,000円
ミドルエイジレーシック 341,000円
リレックススマイル 374,000円
ラセック 286,800円
ICL(乱視なし) 770,000円
ICL(乱視入り) 825,000円
検査費・薬代 30,000円
(※両眼、税込み価格)
あわせて読みたい!

 

名古屋アイクリニックの特徴は?

女性の目

名古屋アイクリニックではレーシックをはじめ、リレックススマイルやICLを行っています。

ミドルエイジレーシックは老眼矯正向けのレーシックで、一般のレーシックはフェムトセカンドレーザーでフラップを作っていく方法で行います。

リレックススマイルは「角膜フラップ」を作らず、小さな切れ目を入れる施術であり、角膜を切る量が従来のレーシックより80%も少なくなっています。

VISUレーシック(ビジュレーシック)

名古屋アイクリニックが提供するVISUレーシック(ビジュレーシック)は、世界中の医療機関が認めた安心かつ安全なレーシック手術です。

ウエーブフロントシステムの導入により、患者の目の状態を正確に解析することが出来るようになり、目(角膜)の形状に合わせたオーダーメイドの矯正が可能となり、より精度の高いレーシックが実現しました。

視界のぼやけやにじみ・夜間の光のまぶしさが改善され、同じ視力でも見え方の質が違います。

従来のマイクロケラトームを用いてフラップを作成していたレーシックよりも、さらに薄く精度の高いフラップの作成を可能にした、極めて高い性能を誇る次世代型レーザー『VisuMax』をアジアで初めて導入。

いままで角膜が薄くレーシック手術を諦めていた方でも、レーシック手術を受けることが可能となりました。

充実したアフターケアシステム

追加矯正手術(再手術)のレーザー費用10年無料

レーシックの手術後、近視の進行により視力が低下した場合、再手術を受ける事が出来ます。「名古屋アイクリニック」では10年の保証期間を設けていますので、安心して手術を受けることができます。

手術直後の対応

手術直後、手術担当医より直接患者様へ様子伺いの電話があります。それにより、患者さまの手術後の不安解消に努めています。また、24時間体制で非常用緊急電話に対応し万全を期しています。

定期検診制度

「名古屋アイクリニック」では定期検診制度を設けています。
【検診時期】翌日、1週間、1カ月、3カ月、6カ月、1年

安心LASIKネットワーク

「名古屋アイクリニック」は、『安心LASIKネットワーク』の会員施設です。

遠方に住まいが変わられた場合でも、「名古屋アイクリニック」が手術後にお渡しした証明カードで他の安心LASIKネットワークに所属する会員医療機関でアフターケアを受けることができるので安心です。

引用
名古屋アイクリニックのコメント
東海地区で初めてレーシックを開始して以来、施行実績もトップクラス、常に最新の医療技術を取り入れて、患者様にとって最良の医療を目指しています。当院では、『ハートのある医療』を理念に、患者様とのコミュニケーションを大切にし、互いに理解を深め良い関係をつくることをモットーとしています。
大病院との密な病診連携、不断の臨床研究。そして、患者様からのご紹介で受診される方が多いことや、当院で手術を受けた医師・看護師が多いことも当院の特色です。
「レーシックを受けられてから患者様との本当のお付き合いが始まる」いつまでも大切な目のパートナーとして、患者様とよい信頼関係を築き上げるよう努めています。

引用元: 安心レーシック完全ガイド

インフォームドコンセント

名古屋アイクリニックではインフォームドコンセントを大切にしています。

※インフォームドコンセントとは、患者・家族が病状や治療について十分に理解した上で、医療従事者・患者・家族などの関係者がお互いに情報共有をし、皆で合意して成り立つプロセスのこと。

手術を受けられるかどうか等を確認する適応検査と、ライフスタイルや悩みを考慮して治療を進めていくためのカウンセリング結果をもとに、最終的な説明は必ず医師が行っています。

患者の不安を残さない為に、不明な点をすべて解消した上で、手術を受けるか受けないか、選択できます。

また情報開示に努める為に、希望者には手術中の様子(顕微鏡の画像)を記録した手術DVDがもらえます。
 

名古屋アイクリニックのICL

ホールICLレンズ

名古屋アイクリニックICLは2003年の日本における臨床試験時から、2500眼もの実績があるクリニックです。

手術はICLのエキスパートインストラクターである中村院長と小島医師の2名が行っています。

中村院長は名護はアイクリニックを開業する以前からレーシックや白内障などの執刀を行っており、白内障手術は27年間で30,000例以上、レーシックは20年間で17,000眼以上、ICLは15年間で2,000眼以上の実績があります。

小島医師は白内障手術15年で10,000眼の実績。白内障、レーシック、眼内コンタクトレンズなど、さまざまな手術をこなせる腕の持ち主です。

医師自身はレーシックの手術を受けています。

あわせて読みたい!

 

名古屋アイクリニック詳細データ

名古屋アイクリニックの外観

名古屋アイクリニックの住所

愛知県名古屋市熱田区波寄町25-1 名鉄金山第一ビル3F

名古屋アイクリニックのアクセス

①JR・名鉄で名古屋駅より約10分以内。 金山総合駅東口正面。
②地下鉄名城線 金山総合駅4番出口から徒歩2分。

診療時間

月~金曜日(9:00~12:00 14:00~18:00)、土曜日(8:30~16:00)

休診日

木曜日、日曜日

手術日

水曜日、金曜日

対応施術

LASIK、PRK、ICL、フェイキツクlOL、モノビジョンLASIK、単焦点白内障手術、多焦点白内障手術、ドライアイ、PTK (保険適用)、円錐角膜外来、眼精疲労外来など

名古屋アイクリニックの地図

名古屋アイクリニックの公式サイト

あわせて読みたい!

 

\ SNSでシェアしよう! /

ICL&レーシックおすすめ眼科を厳選!視力回復ドックの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ICL&レーシックおすすめ眼科を厳選!視力回復ドックの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ラゼックLASEKを受けて裸眼になった私の話【ホンネの体験談】

  • 新宿近視クリニックのICL・レーシック費用や評判は?※来院前に要確認

  • 眼科杉田病院(名古屋)のレーシックの特徴や費用はいくら?

  • 南眼科(立川市)のICLはどう?料金や特徴を解説!

  • サピアタワーアイクリニック東京の評判は?費用や口コミ特徴を解説!

error: Content is protected !!