1. TOP
  2. 地域
  3. 東京のレーシックおすすめクリニック8選!※費用と特徴

東京のレーシックおすすめクリニック8選!※費用と特徴

地域 この記事は約 17 分で読めます。 222 Views

東京でレーシック手術を受けたいけどどのクリニックがおすすめ?

目が悪い近視の方はみなさん同じような悩みを抱えています。

「毎日のコンタクトが辛い!」
「赤ちゃんに何度もメガネを壊された!」
「地震などの震災があったらどうしよう?」

…など裸眼にあこがれる方って多いですよね?

レーシックはメガネから解放され、人生を劇的に変える優れた手術です。

もちろんデメリットはゼロではないですが、裸眼という得られるメリットの方が圧倒的に大きいといえるでしょう。

今回はでは、東京都内で安心してレーシックが受けられるお勧めクリニックを紹介します。
 

東京のレーシック費用比較

東京の9クリニックの主な施術費用をまとめて一覧にしました。

クリニック 施術名 価格(税込)
品川近視クリニック アマリス750Zレーシック
スタンダードレーシック
32万円
7.5万円
新宿近視クリニック iFSイントラレーシック 15.4万円
サピアタワーアイクリニック東京 フェムトセカンドレーシック 36万円
アイケアクリニック銀座院 アイレーシック 記載なし
南青山アイクリニック東京 イントラレーシック 39万円
井上眼科クリニック エキシマEX500レーシック 35.2万円
吉野眼科クリニック ウェーブ・フロントレーシック 43万円
近藤眼科 カスタムメイドレーシック 42.9万円
さくら眼科 カスタムイントラレーシック 27.5万円
※すべて両眼で税込み価格に統一して表示。
※料金は変更になる場合があるので、来院前に必ずご自身で確認してください。
便宜上、クリニックの主な施術メニューを選んで記載しましたが、レーシックは使う機械などで手術メニューが変わり、料金が変わってきます。

同じクリニックでも複数の施術メニューがありますので、安さだけで選ばず、クリニックの実績や保証内容などじっくり考えて決めることをお勧めします。

 
 

東京のレーシックお勧めクリニック8選

品川近視クリニック 東京院

品川近視クリニック東京院

視力矯正手術の国内最大手の品川近視クリニック。125万症例は業界ダントツの世界レベル。

レーシックの料金についても常に業界最安水準を設定しており、プライスリーダー的な立ち位置です。以前は超高額だったICLもレーシックの値段に近づける46万円から提供。

最高峰のレーシックであるアマリス750Zレーシックは10年保証!乱視を解消するためのシステムも搭載しています。

どこを選んだら良いかわからない場合は、実績、最新機器、料金、保証など総合的に業界最大手の品川近視クリニックを選べば後悔は少ないでしょう。

品川近視クリニックのレーシック費用

施術名 料金(税込) 保障期間
アマリス750Zレーシック 320,000円 10年保証
クリスタルZレーシック 250,000円 8年保証
レクストLext 349,000円 5年保証
スタンダードレーシック 75,000円 1年保証
品川イントラレーシックアドバンス 144,000円 5年保証
スタンダードZレーシック 200,000円 8年保証
リレックス スマイル 319,000円 3年保証
ラゼック 178,000円 3年保証
エピレーシック 178,000円 3年保証
(※両眼、税込み価格)
【住所】東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアオフィスタワー13F
【診療時間】10:00~20:00、年中無休・完全予約制
【アクセス】JR有楽町の中央口・銀座口から徒歩1分
【アクセス】東京メトロ銀座駅から連絡通路あり
【院長名】湯川 聡
【分院】東京院、大阪梅田院、名古屋院、福岡院、札幌院
※レーシックは来院後すぐには受けられません
最初に無料の適応検査が必須です。
品川近視クリニックの適用検査申込み

 

新宿近視クリニック 東京院

新宿近視クリニック

最近はICLをメインに近視治療を行う新宿近視クリニック。もちろんレーシックも行っています。アフターケアにも注力しており、万一の場合の再手術保証制度もしっかりしています。

ICLは術後平均視力が1.51。満足度95%、近視治療が10万件以上の実績は信頼できるといえるでしょう。

レーシック手術のエキスパートである北村先生と星野麻衣先生が執刀を担当してくれます。

価格改定して費用的にも受けやすくなったのは嬉しいかぎり。患者それぞれのライフスタイルに合わせ、医療ローンは支払い回数が選べます。
 

新宿近視クリニックのレーシック費用

施術名 費用(税込)
Max Vario design レーシック 264,000円
Vario Design レーシック 209,000円
iFSイントラレーシック オプティマイズ 154,000円
ReLEx SMILE2.0 383,900円
ReLEx SMILE 316,800円
ラゼック 174,900円
(※両眼、税込み価格)
【住所】東京都新宿区西新宿7-10-1 O-GUARD新宿3F
【診療時間】10:00~19:00、木曜休診
【アクセス】JR新宿駅西口から徒歩1分
【アクセス】都営大江戸線 新宿西口から徒歩1分
【院長名】北村 瑞
※レーシックは来院後すぐには受けられません
最初に無料の適応検査が必須です。

 
 

サピアタワーアイクリニック東京

サピアタワーアイクリニック東京

レーシック・ICLの大手だった神戸神奈川アイクリニックの名医である北澤世志博先生が執刀責任者を務めるサピアタワーアイクリニック。

ICL治療がメインですが実績のあるフェムトセカンドレーシックも受けられます。清潔感があり、最先端の設備が整った院内は素晴らしいの一言!

不安な点には経験豊富なカウンセラーがマンツーマンで対応してくれ、値段以上の安心感と最先端の技術・設備のあるクリニックです。

北澤先生は芸能人やスポーツ選手などへのレーシック手術実績も非常に多く、信頼できる名医です。
 

サピアタワーのレーシック料金

施術名 手術料金
フェムトセカンドレーシック 360,000円(税込)
(※両眼、税込み価格)
【住所】東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー7F
【診療時間】10:30~19:00、木曜休診
【アクセス】JR東京駅の八重洲北口から徒歩3分
【アクセス】東京メトロ大手町駅から徒歩1分
【執刀責任者】北澤 世志博 【院長名】根間 千秋
※ICLは来院後すぐには受けられません
最初に無料の適応検査が必須です。

 
 

アイケアクリニック 銀座院

アイケアクリニック

書籍「目は若返る50歳からの眼科治療」の著者である佐藤香院長の在籍するアイケアクリニック銀座院。

白内障手術で有名ですが、オーダーメイドのiLASIK(アイレーシック)も受けられます。フラップ作成にはAlcon社製の「フェムトセカンドレーザー」を使っています。

アイケアクリニックのレーシック費用

施術名 手術料金
アイレーシック 公式サイトで非公開
【住所】東京都中央区銀座4-2-1 銀座教会堂ビル7F
【診療時間】10:30~14:00、15:00~19:00
【休診日】火曜日・土曜日・祝日・日曜午後
【アクセス】東京メトロ銀座駅から徒歩1分
【アクセス】東京メトロ有楽町駅から徒歩3分
【院長名】佐藤 香

アイケアクリニックの公式サイトはこちら
 

南青山アイクリニック東京

南青山アイクリニック東京

銀座線の表参道駅から徒歩4分の好立地にある南青山アイクリニック東京。近視矯正手術としてイントラレーシックとリレックススマイルが受けられます。新社会人と学生は両眼で5万円の割引あり。

適応検査は無料ですが、日本語・英語を話せず通訳同伴の適応検査は2万円になります。

レーシック料金

施術名 料金(税込)
イントラレーシック 390,000円
イントラカスタムレーシック 490,000円
ReLEx SMILE(リレックス スマイル) 390,000円
PRK 420,000円
(※両眼、税込み価格)
【住所】東京都港区赤坂8-10-16
【診療時間】9:00~12:00、14:00~17:30(予約優先)
【休診日】火曜
【アクセス】東京メトロ外苑前駅から徒歩4分
【アクセス】東京メトロ表参道駅から徒歩5分
【院長名】戸田 郁子

南青山アイクリニック東京の公式サイト
 

井上眼科クリニック

井上眼科クリニック

地域医療だけでなく全国もカバーする井上眼科クリニック。

井上眼科クリニックではレーシックの適応検査は無料。またICL認定医による無料説明会も開催中です。ここで手術に対する疑問点を質問できます。

井上眼科クリニックのレーシック費用

施術名 料金(税込)
エキシマEX500レーシック 352,000円
エキシマEX500PRK 352,000円
(※両眼、税込み価格)
【住所】東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング18~20F(総合受付19F)
【受付時間】9:00~17:00(予約制)
【休診日】日曜日・祝日・年末年始
【アクセス】東京メトロ新御茶ノ水駅B1から徒歩1分
【アクセス】東京メトロ御茶ノ水駅から徒歩5分
【院長名】岡山 良子

井上眼科クリニックの公式サイトはこちら
 

吉野眼科クリニック

吉野眼科クリニック

屈折矯正手術をはじめ、幅広い眼科診療を行っている吉野眼科クリニック。

眼科専門医として経験豊富で高い技術を持つ吉野院長が、大学病院レベルの医療を提供。最近レーシック料金が値下げされて嬉しい限りです。

オンライン診療も行っており、他院での術後の不具合などがある場合は、セカンドオピニオンとして利用することも可能です。

吉野眼科クリニックのレーシック費用

施術名 料金(税込)
プラノ・スキャンレーシック 350,000円
ウェーブ・フロントレーシック 430,000円
ティシュー・セービングレーシック 430,000円
アスフェリックレーシック 430,000円
PRK 430,000円
ウェーブ・フロントPRK 430,000円
術前検査 約3,000円
(※両眼、税込み価格)
【住所】東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6F
【診療時間】11:00~19:00、15:30~16:30
【休診日】水曜
【アクセス】JR御徒町駅の北口から徒歩3分
【アクセス】東京メトロ上野広小路駅から徒歩1分
【院長名】吉野 健一

吉野眼科クリニックの公式サイト
 

近藤眼科

吉野眼科クリニック

LASIKやICLだけでなく、オルソケラトロジー、白内障や緑内障、日帰り手術、ドライアイなども行う近藤眼科。インフォームド・コンセントに基づいた診療を追及しています。

近藤眼科の公式サイトでは近視治療説明会の動画も見られます。

近藤眼科のレーシック費用

施術名 費用(税込)
カスタムメイドレーシック 429,000円
タッチアップレーシック 330,000円
術前検育査 22,000円
(※両眼、税込み価格)
【住所】東京都八王子市横山町22-3 メディカルタワー八王子5F~8F
【診療時間】平日9:00~12:30、14:45~17:30 土曜9:30~15:00
【休診日】日曜
【アクセス】JR八王子駅北口から徒歩5分
【アクセス】京王八王子駅から徒歩5分
【院長名】今野 公士

近藤眼科本院の公式サイト

 
 

レーシック眼科の選び方

クリニックの選び方

各クリニックには”力量の差”がある

看護師レーシック手術には賛否両論あって、ネット上では誹謗中傷の書き込みもあるようですが、実際にレーシックをやった方の評判を見ると多くは「やって良かった」という口コミが多いです。

ただし、レーシックやICLを受けるクリニックの”力量”によって、大きな価格差やアフターサービス期間の長さ、最新機器の導入による手術の快適さ、スタッフの対応などの違いはあります。

大手クリニックが評判も良くて安心?

普通の病気の場合を考えても、近所の街医者よりも大病院での診察の方が安心ですよね。まして手術なら、実績のある病院で受ける方がいいでしょう。

レーシックでも同じで、大手クリニックだと症例数が格段に違いますし、最大10年保障が付いていたり、最新のレーシック機器を導入していたりと安心感が違います。

来院前の注意点

いきなり来院してもダメ!
まずは無料の適応検査を受ける必要があります!

レーシック希望者のうち1割は受けられない!
・角膜が薄い、眼球が小さい、強度の近視・・・などの理由による
コンタクト使用者はすぐにICLやレーシックを受けられない!
・眼を正常な状態に戻すため、検査日・手術日前に一定の使用中止期間が必要

手術までの流れ


まずは希望のクリニックを決めて、無料の適応検査をWEB予約する。


適応検査前の一定期間はコンタクトの使用を中断する。


来院して適応検査を受ける ⇒ レーシック手術の可否の説明を聞く。
公式サイトを確認すると、片眼の料金のみ表示している場合があるので、両眼ではいくら費用がかかるのかをしっかり確認する必要があります。
 
 

レーシックのリスク

感染症リスク

衛生状態が良くないクリニックで手術をすれば、当然に感染症を発症することがあります。昔のデータでは確率的に0.02パーセント程度といわれています。

しかし、今はいろんなクリニックが自然淘汰され、クリーンな衛生環境のある医院しか残っていないでしょう。現在営業している実績のある医院では、感染症は考えられないと言っていいと思います。

レーシックの失明リスク

レーシックは眼の表面の角膜を扱う手術であり、失明に至るような箇所には触れません。なのでシステム上では失明は起こりません。

ここで専門家の意見を見てみましょう。

引用
レーシックで失明することはありますか?

レーシックは眼球に穴を開けたりするわけではなく、レーザーで角膜を削り、屈折力を変えるという表面的な手術です。レーシックは、角膜表面にフラップを作る「ケラトミユレーシス」と、エキシマレーザーで角膜を削る「PRK」のニつの手法を併せたものです。

それぞれ約舶年、幼年と非常に長い歴史があり、システムはほぼ完成されています。もちろんレーシックは外科的な手術ですから、100パーセント事故がないとは断言できません。

しかし、患者の目の状態をきちんと見極められる、経験豊富な医師が正しいプロセスにのっとり、時間的な余裕を持って適切な手術を行えば、失明することはないでしよう。

それでも不安が残る人は、その不安が拭できるまで手術を受けるべきではあません。そして、あなたが抱えている不安や疑問に対してしっかりと答えてくれる、信頼できる医師の下で手術を受けましょう。

引用元: 視力矯正治療(市川一夫 著)

とはいっても、その他の合併症リスクはありますから、医師の話を聞いて慎重に判断してください。

過矯正のリスク

レーシックの後遺症は基本的には自然と治るのでそれほど心配はいらないのですが、過度な過矯正になった場合は自然には治りません。

過矯正というのは、矯正のしすぎ、つまり、視力が上がりすぎてしまった状態のこと。レーシック手術で視力が上がりすぎた場合、それは遠視になってしまったことを意味します。

過矯正になった場合には、手元が見えにくかったり、ひどい場合には頭痛やめまいなどの症状が出てしまうこともあります。

この過矯正の原因は、角膜の削り過ぎで、はっきり言ってしまえば医師の判断ミスであることがほとんどですが、イントラレーシック以上の機械制御のものではほとんど起きないでしょう

またICLはレンズを虹彩と水晶体の間に挿入するだけなので、過矯正リスクはありません。

レーシック難民について

ネット上にあるレーシック難民のネガティブな口コミは、初期型の旧レーシックを受けた方のものが多いです。

旧レーシックとは、マイクロケラトームというカンナ状のもので目の表面を削ってフラップを作るタイプのレーシックであり、医師の技術力も必要で、酷いドライアイなどの後遺症が出やすいものでした。

現在のレーシックは進化しており、コンピューター制御によって目の動きを自動追尾したりと、医師の技術力はほぼ関係なくなっています。

最新機器を導入した種類のレーシックでは、見え方の質にこだわったものです。心配な方は最上位のレーシックメニューを選ぶかICLを選びましょう。

ここで参考までにレーシックの成功の定義について専門家の意見を掲載しておきます。

引用
レーシックは何をもって成功と言えるのか?

レーシックを受けて手術が「成功」したかどうかは、結局のところ術後の視力に対する「本人の満足度」に左右されます。

仮に手術後に「両目視力1.5」が達成されたとしても、普段近くを見る生活が大半であれば目の負担になり、必ず不満や不都合が生じます。自分自身で「成功」したと感じ、満足するためには、手術を受ける前に「どこにゴールを設定するか」が重要です。

「デスクワークが多いから長時間近くを見ても楽なように、若干弱めの矯正でいい」「スポーツをしているので、遠くをはっきり見るために2.0にする」「とりあえずは乱視が取れればいい」などと、自分のライフスタイルや目の使い方に適したゴールを目指しきしょう。

その上で、どのようは矯正を行うのかを、医師と綿密に相談するとよいでしょう。

引用元: レーシックで失敗しない本(吉田憲次 著)

 

レーシックの後遺症って?

説明する医師

ドライアイ

視力回復のレーザー治療であるレーシックの後遺症として、問題視されているものはドライアイです。この症状はレーシックの後遺症として最も多くみられる症状です。

ドライアイは涙の分泌が少なくなる症状で、いつも角膜が乾燥している状態で、症状としてはいつもまぶしさや眼がしみるといった症状があり、眼が開けられない症状が続きます。

レーシック後遺症のドライアイは、角膜がレーザーで切断された状態が修復されるまでの症状で、手術後に処方される目薬で完治する方がほとんどです。

しかしまれに長くドライアイに悩まされる方もいて、眼科への通院が欠かせない後遺症となる方もいます。

ハロ・グレア

ハロ・グレアは光の屈折が原因で、夜間に光がぼやけて見えたり光がまぶしくて眼が開けられないといった症状が現れます。

これらの症状はレーシック治療で作成するフラップが、完全に角膜に密着すれば完治する症状ですので、ほとんどの方は自然に完治しますので気にならない症状です。

またICLでも光の輪が見えて違和感を感じる方もみえます。

これらの後遺症で気を付けなければならないことは、車を運転する方が夜間に対向車のライトがまぶしくて、ぼやけて見えるので、充分な注意が必要になります。

ハロ・グレアがどの程度でるかは、手術前の適応検査で、瞳を開きその大きさを測定することでどの程度のものが出るかわかります。
 
 

東京のレーシックまとめ

看護師東京にはレーシックを受けられる眼科はたくさんあります。

選ぶポイントとしては

  • 適切な安い料金設定であること
  • 実績のあるクリニックであること
  • アフターケア保証が長くしっかりしていること
  • 適応検査でそのクリニックは信頼できると感じたこと

などをすべて満たしたクリニックを選べば後悔することは少ないでしょう。

東京では品川近視クリニックが総合的におすすめ。料金が高くても大丈夫ならサピアタワーアイクリニックも良いと思います。

レーシック不適応になった場合は、ICLを受けるという手段もあります。

事前にICLの料金も調べておくといいかもしれません。

\ SNSでシェアしよう! /

ICL&レーシックおすすめ眼科を厳選!視力回復ドックの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ICL&レーシックおすすめ眼科を厳選!視力回復ドックの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 名古屋のICLクリニックおすすめ8選!費用と特徴は?

  • 福岡でICLできるクリニック7選!安いICL料金や評判は?

  • 札幌・北海道でICLができるオススメ眼科8院!料金や特徴を比較してみた

  • 大阪のICLクリニックおすすめ10選!費用が安い眼科は?

  • 東京のICLおすすめ12選【※安い費用で評判のICL眼科は?】

  • 兵庫・神戸のICLおすすめ眼科6選!ICL費用やクリニック特徴は?

error: Content is protected !!