1. TOP
  2. 地域
  3. 東京のICLおすすめ12選【※安い費用で評判のICL眼科は?】

東京のICLおすすめ12選【※安い費用で評判のICL眼科は?】

地域 この記事は約 16 分で読めます。 1,304 Views

東京の看護師東京都内でICLをやりたいと思っても、どのクリニックで受けたら安全でお得なのか判断しづらいですよね?

ICLは自由診療なので、クリニックによって値段は大きく違ってきます。

今回は東京のおすすめICLクリニックと費用をわかりやすく紹介します。
 

東京のICL費用比較

料金

東京の12クリニックのICL料金をまとめました。両眼で税込みの価格、ホールICLレンズが対象です。

クリニック名 ICL乱視なし 料金 ICL乱視あり 料金
品川近視クリニック東京院 460,000円 (-5D未満)
537,000円 (-5D以上)
560,000円 (-5D未満)
637,000円 (-5D以上)
新宿近視クリニック 460,000円 (-5D未満)
537,000円 (-5D以上)
560,000円 (-5D未満)
637,000円 (-5D以上)
サピアタワーアイクリニック東京 680,000円 780,000円
南青山アイクリニック東京 800,000円 800,000円
吉野眼科クリニック 1,000,000円 1,040,000円
山王病院アイセンター 756,000円 756,000円
松原クリニック 547,800円 (-7.50D未満)
616,000円 (-7.50D以上)
602,800円 (-7.50D未満)
671,000円 (-7.50D以上)
井上眼科クリニック 704,000円 814,000円
アイケアクリニック 770,000円 880,000円
杉田眼科 760,000円 記載なし
さくら眼科 660,000円 記載なし
聖路加国際病院 770,000円 770,000円
※すべて税込み価格に統一して表示。
※料金は変更になる場合があるので、来院前に必ずご自身で確認してください。

低価格を重視するなら、品川近視クリニックか新宿近視眼科がおすすめ。もちろん費用だけでなく保障内容や実績も考慮してクリニックを選ぶ必要があります。

できればセカンドオピニオンとして気になった二つ以上のクリニックで適応検査を受けてみて、医師と話をしてみることもお勧めします。もし何かあった際の無料再手術の保証期間も聞いておきましょう。

 
 

東京でICLが受けられるクリニック12選

品川近視クリニック東京院

品川近視クリニック東京院

品川近視クリニックは、近視、乱視、遠視などの治療をする大手専門クリニック。ICLやレーシック手術をメインに行なっており、世界レベルの125万異常の症例実績があります。

常に業界最低水準の費用で施術を行っており、クリニック選びに迷ったら品川近視クリニックを選んでおけば問題ないでしょう。

当然アフターケアも充実しており、ICL施術後も3年間の保証が付いていて安心です。

ICLは自分に合ったレンズを取り寄せるため、1ヶ月以上待つことは当たり前ですが、大手の品川近視クリニックならレンズの在庫も多いため、早く施術を受けられる場合もあります。

スタージャパン社の表彰
(出典:品川近視クリニック公式HP)

品川近視クリニックはスター・ジャパン社によって、2019年上半期の国内ICL最多症例数を表彰されました。

品川近視クリニック東京のICL料金

近視度数 料金(税込)
ICL 乱視なし(-5D未満) 460,000円
ICL 乱視なし(-5D以上) 537,000円
ICL 乱視あり(-5D未満) 560,000円
ICL 乱視あり(-5D以上) 637,000円
適応検査 無料
【住所】東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアオフィスタワー13F
【アクセス】JR山手線 有楽町駅の中央口から徒歩1分
【アクセス】有楽町線 有楽町駅 D7-b出口から徒歩1分
【アクセス】銀座線・日比谷線・丸の内線の銀座駅から徒歩2分
※ICLは来院後すぐには受けられません
最初に無料の適応検査が必須です。
品川近視クリニックの適用検査申込み

 
 

新宿近視クリニック

新宿近視クリニック

ICLに注力する新宿近視クリニック。最近値段が改訂されて、業界大手の品川近視クリニックと同価格になったため、お得にICL手術が受けられるようになりました。

このような企業努力にも好感が持てますね。

その他にも、ドライアイや術後の痛みが少ないリレックススマイルやバリオデザイン・レーシック、多焦点眼内レンズによる白内障手術にも対応しています。

新宿近視クリニックのICL費用

近視度数 料金(税込)
ICL 乱視なし(-5D未満) 460,000円
ICL 乱視なし(-5D以上) 537,000円
ICL 乱視あり(-5D未満) 560,000円
ICL 乱視あり(-5D以上) 637,000円
適応検査 無料
【住所】東京都新宿区西新宿7-10-1 O-GUARD新宿3階
【アクセス】JR新宿駅西口から徒歩4分
【アクセス】都営大江戸線 新宿西口から徒歩1分
【院長】湯川 聡
※ICLは来院後すぐには受けられません
最初に無料の適応検査が必須です。

 
 

サピアタワーアイクリニック東京

サピアタワーアイクリニック東京

大手町のサピアタワー7階にあるICLとレーザー白内障手術の専門クリニック。専門クリニックなだけあって土日祝日も治療を受けることができます。

元AKB48の指原莉乃さんがICLを受けた神戸神奈川アイクリニック在籍の業界の世界的権威である北澤世志博先生が在籍しているのも安心要素のひとつ。

アフターケアが充実しており、3年間の保障期間後も定期検診は無料で受けられます。

経済的に余裕があるならサピアタワーアイクリニックはおすすめ。ICL治療実績13年のエキスパートによる治療が受けられます。術後の裸眼視力1.0以上は99.8%です。
 

サピアタワーアイクリニック東京のICL費用

施術名 料金(税込)
ICL 乱視なし 680,000円
ICL 乱視あり 780,000円
【住所】東京都千代田区丸の内一丁目7番12号 サピアタワー7階
【アクセス】新幹線 日本橋改札口から徒歩1分
【アクセス】東京メトロ東西線 大手町駅から徒歩1分
【アクセス】JR東京駅 八重洲北口から徒歩3分
【執刀責任者】北澤 世志博、【理事長】貞松 良成
※ICLは来院後すぐには受けられません
最初に無料の適応検査が必須です。

 
 

南青山アイクリニック東京

南青山アイクリニック東京

南青山アイクリニックの視力回復治療は、ICL眼内コンタクトレンズやイントラレーシック、リレックススマイル、オルソケラトロジーを行っています。

スターサージカル社認定のICLインストラクター医師である三木恵美子先生が手術を行ってくれます。

適応検査は無料ですが、日本語、英語が話せない通訳同伴の方は2万円の料金がかかります。

南青山アイクリニック東京のICL費用

施術名 料金(税込)
ホールICL 乱視なし 800,000円
ホールICL 乱視あり 800,000円
【住所】東京都港区北青山3-3-11 ルネ青山ビル4階
【アクセス】外苑前駅から徒歩5分
【アクセス】表参道駅から徒歩6分
【院長】戸田 郁子

南青山アイクリニック東京の公式サイトはこちら
 

吉野眼科クリニック

吉野眼科クリニック

吉野眼科クリニックでは、手術は1日8件までに限定しており、ひとり一人にしっかりと時間をかけて対応しているのが特徴です。

数々の業績のある名医の吉野健一先生によるICL手術が受けられるのはメリット(吉野先生の手術は木曜のみ)。

他院での術後不具合で悩んでいる方のために、オンライン診療によるセカンドオピニオン外来にも対応しています。

吉野眼科クリニックのICL費用

施術名 料金(税込)
ICL 乱視なし 1,000,000円
ICL 乱視あり 1,040,000円
適応検査 無料
【住所】東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階
【アクセス】JR御徒町駅の北口から松坂屋方面へ徒歩3分
【アクセス】JR上野駅の中央改札から中央通り沿いに徒歩8分
【アクセス】京成線 上野駅から徒歩6分
【院長】吉野 健一

吉野眼科クリニックの公式サイトはこちら
 

山王病院アイセンター

山王病院アイセンター眼科

屈折矯正手術・白内障手術分野の権威である清水公也先生がセンター長を務める眼科。

ICLインストラクターの資格を持つ五十嵐先生とともに、患者の一人ひとりに合った最適な見え方を実現させています。

山王病院アイセンターのICL費用

施術名 料金(税込)
ホールICL 乱視なし 756,000円
ホールICL 乱視あり 756,000円
【住所】東京都港区赤坂8-10-16
【アクセス】青山一丁目駅の4番南出口から徒歩4分
【アクセス】乃木坂駅の3番出口から徒歩4分
【院長】堤 治

公式サイトはこちら
 

松原クリニック

松原クリニック

池袋にある松原クリニックは、レーシックや白内障手術、飛蚊症治療、ICL内コンタクトレンズ治療を行う眼科です。

左右の視力が違うケースや乱視など、難しい症状の手術を行うことも松原クリニックの強み。

レーシック手術やPRKの実績は1万症例にものぼります。

松原クリニックのICL費用

近視度数 料金(税込)
ICL 乱視なし(-7.50D未満) 547,800円
ICL 乱視なし(-7.50D以上) 616,000円
ICL 乱視あり(-7.50D未満) 602,800円
ICL 乱視あり(-7.50D以上) 671,000円
【住所】東京都豊島区南池袋2-26-6 島倉ビル7F
【アクセス】池袋駅から徒歩5分
【アクセス】都電雑司ヶ谷駅から徒歩9分
【院長】松原 正裕

公式サイトはこちら
 

井上眼科クリニック

井上眼科クリニック

眼の総合病院として、あらゆる疾患に対応できる専門外来を設け、地域医療に貢献するクリニック。

定期的にICL手術の説明会を行っています。ICL(有水晶体眼内レンズ)について詳しく知りたい方は、一度参加してみてもいいでしょう。

ICLレンズは、米国スターサージカル社製のICL KS-AquaPORTRというICLを採用しています。

井上眼科クリニックのICL費用

施術名 料金(税込)
ICL 乱視なし 704,000円
ICL 乱視あり 814,000円
【住所】東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング18~20F
【アクセス】JR御茶ノ水駅の聖橋口から徒歩1分
【アクセス】東京メトロ 新御茶ノ水駅のB1出口から徒歩1分
【院長】岡山 良子

公式サイトはこちら
 

アイケアクリニック

アイケアクリニック

銀座駅から徒歩1分の好立地にあるアイケアクリニック銀座院。

プレミアム白内障手術を得意としており、地域のかかりつけ医としてトータルケアを提供。

最新の医療機器を取り入れて、手術が必要な眼の疾患にも迅速に対応。自由診療としてICL手術も行っています。

アイケアクリニック銀座院のICL費用

施術名 料金(税込)
ホールICL 乱視なし 770,000円
ホールICL 乱視あり 880,000円
【住所】東京都中央区銀座4-2-1 銀座教会堂ビル7階
【アクセス】地下鉄銀座駅C6、C8出口から徒歩すぐ
【アクセス】JR有楽町駅から徒歩5分
【院長】佐藤 香

公式サイトはこちら
 

杉田眼科

杉田眼科

葛飾区のかかりつけ医として信頼の厚い杉田眼科。杉田院長はレーシックや白内障日帰り手術の書籍も執筆しています。

白内障手術や多焦点眼内レンズの他、後房型フェイキックIOL(ICL)、レーシック、iLASIKを行っています。

またオンライン診療にも対応しており、ICL手術の相談も受け付けています。

杉田眼科のICL費用

施術名 料金(税込)
ICL 乱視なし 760,000円
ICL 乱視あり 記載なし
【住所】東京都葛飾区東金町3-19-1
【アクセス】JR常磐線 金町駅の北口から徒歩約3分
【院長】杉田 達

公式サイトはこちら
 

さくら眼科

武蔵小岩井さくら眼科

武蔵小岩井駅から徒歩1分の好立地にあるさくら眼科。大学病院にさえない最新設備も導入。

屈折矯正手術としてイントラレーシックとラゼック、最新のホールICLを提供しています。軽度近視で経済的な余裕がない方は、レーシックを選べるという点でメリットがあります。

さくら眼科のICL費用

施術名 料金(税込)
ICL 乱視なし 660,000円
ICL 乱視あり 記載なし
【住所】東京都小金井市本町1丁目18番3号 ユニーブル武蔵小金井スイートB101
【アクセス】JR中央線武蔵小金井駅から徒歩1分
【院長】安田 佳守臣

公式サイトはこちら
 

聖路加国際病院

聖路加国際病院

聖路加国際病院の屈折矯正手術は、眼内レンズ手術(ICL・多焦点眼内レンズ)やレーザー手術(LASIK・LASEK・PRK)などの中から、患者の目に適した手術を勧めてくれます。

ICL手術はは2014年から導入して実績も多いです。

聖路加国際病院のICL費用

施術名 料金(税込)
ICL 乱視なし 770,000円
トーリックICL 770,000円
【住所】東京都中央区明石町9-1
【アクセス】東京メトロ日比谷線 築地駅から徒歩7分
【アクセス】東京メトロ有楽町線 新富町駅から徒歩8分
【院長】

公式サイトはこちら
 

諸星眼科クリニック

諸星眼科クリニック

西荻窪駅から徒歩3分の好立地にある諸星眼科クリニック。ICL手術はICL認定医である諸星院長に行ってもらえます。

ICLは初診から手術まで約2ヶ月程必要。クリニック院内はバリアフリー設計になっています。

諸星眼科クリニックのICL費用

施術名 料金
ICL(フェイキックIOL) 料金不明
【住所】東京都杉並区西荻北3丁目32-12 西荻クリニックファーム1F
【診療時間】9:00~12:00、14:30~17:30
【休診日】水曜、土曜午後、日曜、祝日
【アクセス】JR西荻窪駅北口から徒歩3分
【院長】諸星 計

諸星眼科クリニックの公式サイトはこちら
 

 

ICLのメリット・デメリットを知っておこう

ICLのメリットは?

メリット

ICLによる視力矯正には複数のメリットがあります。

①角膜を削ることなく視力矯正が行える

視力矯正法として日本でもスタンダードなレーシックでは角膜を削って視力矯正を行うことから、様々な問題が起こる可能性があります。

まず、角膜を削ってしまうと、手術前の状態に戻すことができません。

ICLの場合には、レンズを眼内に挿入するだけなので安全性が高く、万が一手術後に問題が起こった場合にはレンズを取り出すことで元の状態に戻すことが可能です。

ICL治療は、目の虹彩と水晶体の間にある「後房」と呼ばれるところに固定します。有水晶体後房レンズともいいます。

角膜を削るレーシックは角膜が薄い場合には手術を行うことができませんが、ICLは角膜の厚さに関わらず手術ができます。しかも合併症リスクも軽減されます。
 

②痛みもなく日帰り手術が可能

手術時間が短いこともICLのメリットです。

角膜を3mmほど切開するだけでレンズを眼内に挿入できるので、麻酔は目薬タイプの点眼麻酔のみで痛みをほとんど感じません。

手術時間は片目で約10分、両目を同日に手術できます。眼への負担も少ないので日帰りでの手術が可能です。

③レーシック適用外の方も受けられる

使用するレンズのバリエーションが広く、レーシックの適用範囲外の強度の近視にも対応できます。あきらめていた方も、メガネなしの快適な裸眼生活がおくれます。

④紫外線UVカット

ホールICLレンズ

コラマーと呼ばれる素材を使ったレンズには紫外線カット効果があるので、視力矯正に加えて紫外線から眼を保護する効果も期待できます。

またコラーゲンを含む素材なため生体適合性が高く、眼の中で異物として認識されにくいのも特徴です。

⑤メンテナンスが不要

ICLレンズは長期間にわたって透明な状態を維持できるので、毎日の洗浄などの手入れも不要です。ソフトコンタクトレンズのような柔らかい素材でできているので安心です。
 

ICLのデメリットは?

デメリット

①費用が高くなる

ICLの最大のデメリットは、他の視力矯正手術に比べて価格が高いことです。

ただ、他の視力矯正手術が受けられない場合でも眼内コンタクトレンズ手術なら可能なケースがあるため検討する価値はあるでしょう。

コンタクトレンズを使い続けた場合と比べるとコスパは良いといえます。しかも視力矯正の精度は高いです。

品川近視クリニックのような大手視力回復クリニックでは、業界平均より安く施術が受けられるのでオススメです。

②ハローグレア

術後に夜間の光がギラついたり滲むハローグレアは出ると考えてください。ただしレーシックに比べてハロー・グレアの程度は少なく、時間が経つと改善していきます。

また、ごくまれではあるものの白内障を誘発してしまうことや、術後の状態によってはレンズの交換をする可能性もありえます。
 

東京のICLクリニックまとめ

看護師東京都内には数多くのICLクリニックがあります。

ICLはレーシックと違って、ほとんどは同じホールICLレンズを目に入れる治療法なので、施術内容自体はどのクリニックでもぼぼ同様になります

そうなると実績のあるクリニックさえ選べば、あとは費用やアフターケア保証を基準に選ぶことになります。

相場より安めのクリニックで、適用検査を受けて信用できると感じたクリニックをおすすめします。

もちろん費用が高くても、知名度の高い名医がいる眼科を選ぶのも良いでしょう。

以上、東京のICL選びの参考にしてください。

\ SNSでシェアしよう! /

ICL&レーシックおすすめ眼科を厳選!視力回復ドックの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ICL&レーシックおすすめ眼科を厳選!視力回復ドックの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 札幌・北海道でICLができるオススメ眼科8院!料金や特徴を比較してみた

  • 大阪のICLクリニックおすすめ10選!費用が安い眼科は?

  • 横浜のICLおすすめ3選!最安のICL費用やクリニックの特徴は?

  • 兵庫・神戸のICLおすすめ眼科6選!ICL費用やクリニック特徴は?

  • 岐阜のICLクリニックおすすめ2選!※ICL費用と特徴

  • 名古屋のICLクリニックおすすめ8選!費用と特徴は?

error: Content is protected !!