1. TOP
  2. 地域
  3. 大阪のICLクリニックおすすめ10選!費用が安い眼科は?

大阪のICLクリニックおすすめ10選!費用が安い眼科は?

地域 この記事は約 10 分で読めます。 68 Views

大阪の看護師レーシックと並んで人気のある視力矯正治療のICL。

東京都内にはたくさんのクリニックがあって、どのクリニックが質が高く費用もお得なのかわかりずらいですよね?

ICLは自費治療なのでクリニックによって価格は大きく違います。

今回はそんなICL治療が受けられる優良クリニックを紹介します。各クリニックの費用も比較紹介するので参考にしてください。

大阪でICLが受けられるクリニックおすすめ10選

品川近視クリニック梅田院

品川近視クリニック大阪院

品川近視クリニック大阪・梅田院は関西でも最高レベルの症例数を誇る大手クリニック。

実績の多い日本眼科学会専門医の鳴美院長に施術をしてもらえます。

国内最安レベルの料金でICLが受けられ、3年間保証も付いており安心。大手クリニックだからこそできる安心サポートや保証はメリットが大きいといえます。

大阪でICLを受けるなら品川近視クリニックは、必ず候補に入れるべきであり、比較してみるべきクリニックでしょう。

料金の安さと実績の高さから大阪では一番おすすめのクリニックです。
スタージャパン社の表彰
(出典:品川近視クリニック公式HP)

品川近視クリニックはスター・ジャパン社によって、2019年上半期の国内ICL最多症例数を表彰されました。

品川近視クリニック大阪のICL料金

近視度数 料金
ICL 乱視なし(-5D未満) 419,000円(税抜)
ICL 乱視なし(-5D以上) 489,000円(税抜)
ICL 乱視あり(-5D未満) 519,000円(税抜)
ICL 乱視あり(-5D以上) 589,000円(税抜)
【住所】大阪府大阪市北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田3F
【アクセス】JR大阪環状線 福島駅から徒歩5分
【アクセス】JR大阪駅 桜橋口から徒歩12分
【アクセス】阪神本線 梅田駅から徒歩10分
※ICLは来院後すぐには受けられません
最初に無料の適応検査が必須です。
品川近視クリニックの適用検査申込み

 
 

多根記念眼科病院

多根記念眼科病院

いつも多くの患者でにぎわっている多根記念病院。幅広い眼科施術を行っています。

待ち時間が長くなることがあるので本を持っていくなど注意してください。

日本眼科学会のガイドラインの条件を満たした医師が、質の高いアイレーシックやICL、フェイキックIOLを提供しています。

多根記念眼科病院のICL費用

施術名 料金
ICL 660,000円(税込)
前房型フェイキックIOL 660,000円(税込)
【住所】大阪府大阪市西区境川1-1-39
【アクセス】JR環状線・地下鉄 大正駅から徒歩8分
【アクセス】地下鉄 大阪ドーム前千代崎駅から徒歩8分
【アクセス】阪神なんば線 九条駅2番出口から徒歩8分

公式サイトはこちら
 

坪井眼科

坪井眼科

坪井眼科は1994年に大阪で初の日帰り眼科手術を行った施設。進化を続ける医療技術の中、世界標準の眼科治療を大阪の方々に提供することをモットーとしています。

レーシック不適合の方のためにICLも導入し、多くの方に喜ばれています。

ICLを希望の方は、午前中に行われる院長の診察が必要です。

坪井眼科のICL費用

施術名 料金
ICL 乱視なし 740,000円(税込)
ICL 乱視あり 840,000円(税込)
【住所】大阪市西区北堀江1-3-2 Being四ツ橋ビル3F
【アクセス】地下鉄四ツ橋駅6番出口から南へすぐ
【アクセス】地下鉄御心斎橋駅8番出口から徒歩8分

公式サイトはこちら
 

ひのうえ眼科

ひのうえ眼科

天王寺駅から15分にある白内障手術で有名なひのうえ眼科。

ICL手術は多根記念眼科の副院長である福岡佐知子先生が担当しています。実績のある医師の施術は安心できます。

ICL手術は21歳以上で45歳くらいまでの方に推奨しています。

ひのうえ眼科のICL費用

施術名 料金
ICL 乱視なし 600,000円(税抜)
ICL 乱視あり 700,000円(税抜)
【住所】大阪府松原市天美東8丁目1-23
【アクセス】近鉄南大阪線 河内天美駅から徒歩2分

公式サイトはこちら
 

むさしドリーム眼科

むさしドリーム眼科

レーシックや前房型フェイキックIOLを提供している天王寺区のむさしドリーム眼科。

理事長の武蔵先生は多数のメディアに取りあげられるなど実績のある医師です。

後房型フェイキックIOLであるICLが受けられるかは要確認。

むさしドリーム眼科のICL費用

施術名 料金
フェイキックIOL乱視なし 880,000円(税込)
フェイキックIOL乱視あり 960,000円(税込)
【住所】大阪市天王寺区筆ヶ崎町5-52 ウェルライフ上本町クリニックプラザ203
【アクセス】JR・近鉄・地下鉄の鶴橋駅から徒歩5分
【アクセス】近鉄上本町駅から徒歩5分
【アクセス】地下鉄谷町線、谷町九丁目駅から徒歩8分

公式サイトはこちら
 

フジモト眼科

フジモト眼科

眼科専門医による信頼の手術が受けられるフジモト眼科。積極的に最新医療を学び取り入れ、患者によりよい医療を提供しています。

ICL手術は、ライセンスを所持した総院長の藤本可芳子先生が行ってくれます。

ICL手術後は翌日、3日目、1週間後、1ヶ月後、2ヶ月後、3ヶ月後の診察が必要です。

フジモト眼科のICL費用

施術名 料金
ICL乱視なし 500,000円(税抜)
ICL乱視あり 600,000円(税抜)
【住所】大阪府大阪市北区天神橋6-6-4 2F
【アクセス】地下鉄天神橋筋六丁目駅の12番出口から徒歩1分
【アクセス】JR天満駅から徒歩5分

公式サイトはこちら
 

たかおか眼科クリニック

たかおか眼科クリニック

長居駅から徒歩8分にあるたかおか眼科クリニック。視力回復治療だけでなく、一般眼科治療も行っています。

白内障手術に実績のある高岡院長がICLを担当。ICL料金は公式サイトで公開されていないので事前に確認しておきましょう。

たかおか眼科クリニックのICL費用

※公式サイトでのICL料金公開なし

【住所】大阪府大阪市住吉区南住吉1丁目4-7 メディカルセンター長居2F
【アクセス】JR長居駅の西口から徒歩8分
【アクセス】地下鉄長居駅の5番出口から徒歩8分

公式サイトはこちら
 

おおしま眼科

おおしま眼科

大学病院クラスの医療設備を備え、日帰り手術を専門に行っているおおしま眼科クリニック。

Ophtec本社のトレーニングを受け、ライセンスを持った大島院長によるICL手術が受けられます。

ICLをより正確に行うための前眼部光干渉断層計(CASIA2)も導入。

おおしま眼科のICL費用

施術名 料金
ICL 乱視なし 600,000円(税抜)
ICL 乱視あり 700,000円(税抜)
フェイキックIOL 乱視なし 800,000円(税抜)
フェイキックIOL 乱視あり 900,000円(税抜)
【住所】大阪府高槻市西冠1-12-8
【アクセス】阪急京都線の高槻市駅から車で8分

公式サイトはこちら
 

よしだ眼科クリニック

よしだ眼科クリニック

弁天町駅の近くにあるよしだ眼科クリニック。一般的な眼疾患から日帰り手術など幅広く対応しています。

高度近視や角膜が薄い方にICLを提案してくれます。ICL手術は片眼20~30分で終了。

よしだ眼科クリニックのICL費用

施術名 料金
ICL 乱視なし 600,000円(税抜)
ICL 乱視あり 700,000円(税抜)
【住所】大阪府大阪市港区弁天1丁目3-3 クロスシティー弁天町2F
【アクセス】JR大阪環状線 弁天町駅から徒歩1分
【アクセス】Osaka Metro中央線 弁天町駅から徒歩1分

公式サイトはこちら
 

おおしま眼科宮田町クリニック

おおしま眼科宮田町クリニック

おおしま眼科宮田町クリニックはかわさき眼科クリニックがリニューアルしてできた眼科です。

地域密着型のクリニックで、眼科日帰り手術の専門施設。溝口院長がICLなど屈折矯正手術を行ってくれます。

おおしま眼科宮田町クリニックのICL費用

施術名 料金
ICL 乱視なし 600,000円(税抜)
ICL 乱視あり 700,000円(税抜)
フェイキックIOL 乱視なし 800,000円(税抜)
フェイキックIOL 乱視あり 900,000円(税抜)
【住所】大阪府高槻市宮田町1-29-18 たかつき宮田町ビル3F
【アクセス】JR摂津富田駅からバスで5分
【アクセス】車での来院が便利。駐車場4台あり。

公式サイトはこちら
 
 

ICL手術の流れ

ホールICLレンズ

大阪の看護師ここでICL手術を受ける流れについて説明します。ICL手術はすぐには受けられず、事前に適応検査を受ける必要があります。

また検査後も、個人に合ったICLレンズを取り寄せる必要があり、ほとんどのクリニックでは在庫もないため1ヶ月以上待つ場合が多いです。

多少時間はかかりますが、まずは適応検査を受けることからスタートすると覚えておきましょう。

①術前検査

コンタクトレンズを使用している人は術前検査前は、コンタクトレンズを使用することができません。

ハードレンズの場合は検査の前3週間、ソフトレンズの場合は10日間はコンタクトレンズを使用せずに過ごしてから検査を行います。

これは、コンタクトレンズの使用により角膜の形状が変化してしまうためです。

術前検査では視力検査の他にも、角膜の状態や瞳孔の大きさなど眼の状態を調べて、ICLが適用できるかどうかやレンズの種類などを決めていきます。

②ICL手術

まず最初に点眼麻酔を行い、角膜を3ミリ程度切開します。そして、切開部から折りたたんだレンズをインジェクターで挿入。

挿入したレンズは眼内で自然に広がるので、レンズの両端を毛様溝に固定します。

同じ手順でもう片方の目にもレンズを挿入して固定すれば手術は完了です。

手術後2時間程度安静にした後、医師のチェックを受け問題がなければそのまま帰宅することができます。

③定期健診

手術翌日を含め、術後数か月~1年程度は定期健診で、眼の状態を確認します。

術後の定期検査の期間や、無料の再手術の保証期間はクリニックによって大きく違います。カウンセリングの際に必ず確認しておきましょう。
 

\ SNSでシェアしよう! /

ICL&レーシックおすすめ眼科を厳選!視力回復ドックの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ICL&レーシックおすすめ眼科を厳選!視力回復ドックの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 福岡レーシック手術おすすめ眼科5選【費用や特徴は?】

  • 名古屋のICLクリニックおすすめ8選!費用と特徴は?