1. TOP
  2. 地域
  3. 兵庫・神戸のICLおすすめ眼科6選!ICL費用やクリニック特徴は?

兵庫・神戸のICLおすすめ眼科6選!ICL費用やクリニック特徴は?

地域 この記事は約 10 分で読めます。 160 Views

兵庫・神戸でICLが受けたい方はたくさんいると思います。

ですが普通はどのクリニックが実績があってしかも費用が安いのかわかりませんよね?

費用が安くても保障期間が短いクリニックもありますし、個人で優良クリニックを見つけるのは難しいと思います。

今回は兵庫・神戸から通えるオススメのICLクリニックを紹介します。
 

兵庫・神戸近辺のICL費用比較

兵庫県内とその周辺のクリニックのICL料金をまとめました。すべてホールICLレンズ使用で両眼の価格です。

クリニック名 乱視なし ICL料金 乱視あり ICL料金
レイ眼科 682,000円 792,000円
和田眼科 616,000円 660,000円
おおみち眼科 680,000円 780,000円
渡部眼科 550,000円 660,000円
遠谷眼科 660,000円 770,000円
サトウ眼科 不明 不明
品川近視クリニック梅田院 460,000円 (-5D未満)
537,000円 (-5D以上)
560,000円 (-5D未満)
637,000円 (-5D以上)
※すべて税込み価格に統一して表示。
※料金は変更になる場合があるので、来院前に必ずご自身で確認してください。

低価格を重視するなら、神戸三宮から電車で30分で行ける梅田の品川近視クリニックがおすすめ。

セカンドオピニオンとして複数の眼科で適応検査を受け、医師の話を聞いてみるのも良いと思います。アフターケア保証の期間については必ず詳しく聞いておきましょう。

 
 

兵庫・神戸でICLが受けられるクリニックおすすめ6選

レイ眼科クリニック(神戸市)

レイ眼科クリニック

レイ眼科は阪神・阪急線の神戸三宮駅から徒歩5分の好立地のクリニックです。

松本玲院長はレーシック手術で10年以上の経験を持ち、他の眼科医の指導も行っています。常に最新技術や情報に接する松本院長を中心に、経験豊富なチームがICL手術に当たってくれます。

セカンドオピニオンも積極的に提供しています。

レイ眼科のICL料金

施術メニュー 料金(税込)
ICL 乱視なし 682,000‬円
ICL 乱視あり 792,000円
適応検査費 5,000円
【住所】兵庫県神戸市中央区京町74ビル9F
【アクセス】三宮駅から徒歩5分
【アクセス】三宮・花時計前駅から徒歩2分
【休診日】月曜午後、木曜午後、日曜、祝日
【院長】松本 玲

レイ眼科クリニック公式サイトはこちら

神戸三宮駅から乗り換えなしで行ける梅田の品川近視クリニックでは、ICLが46万円(税込)から受けることが可能です。
詳しくはこちら
 

サトウ眼科(西宮市)

サトウ眼科

西宮にあるサトウ眼科は多焦点眼内レンズの選定療養実施施設であり、日帰り白内障手術に実績のある眼科です。

ICL認定クリニックでもあり、幅広く目の悩みを解決してくれる患者目線の治療が特徴。

芦屋市、宝塚市、尼崎市、神戸市、伊丹市からも来院する患者がいます。

サトウ眼科のICL料金

施術メニュー 料金(税込)
ICL 乱視なし 公式サイトに記載なし
ICL 乱視あり 公式サイトに記載なし
適応検査費 5,500円
【住所】兵庫県西宮市津門西口町1-3 西宮アネックス101
【アクセス】JR西宮駅から南へ徒歩5分
【アクセス】阪急 今津駅から徒歩7分
【休診日】水曜午後、土曜午後、日曜、祝日
【院長】佐藤 寛之

サトウ眼科の公式サイトはこちら
 

和田眼科(西宮市)

和田眼科

阪急阪神今津駅から徒歩1分の好立地にある和田眼科は、白内障手術4000件以上の経験と技術を持った眼科です。

白内障手術の経験豊富な医師からすれば、ICL手術はそれほど困難に手術でなく安心して施術を任せることができます。

ICL無料説明会も実施しています。

和田眼科のICL費用

施術メニュー 料金(税込)
ICL 乱視なし 616,000円
ICL 乱視あり 660,000円
【住所】兵庫県西宮市津門呉羽町1-28 今津医療センター2階
【アクセス】阪急線今津駅から徒歩1分
【アクセス】JR西宮駅から徒歩15分
【休診日】日曜、祝日
【院長】和田 佳一郎

和田眼科の公式サイト
 

おおみち眼科(加古川市)

おおみち眼科

東加古川にある「おおみち眼科」はICL近視矯正手術をはじめ、ドライアイ治療や白内障・緑内障診療、レーザー治療、近視進行予防など幅広く行う眼科です。

大道院長は姫路市のツカザキ病院の眼科も兼務する実績のある先生です。

おおみち眼科のICL費用

施術メニュー 料金(税込)
ICL 乱視なし 680,000円
ICL 乱視あり 780,000円
適応検査 5,000円
【住所】兵庫県加古川市平岡町新在家1588-21 アビエスメディカルモール2F
【アクセス】JR東加古川駅の北出口から徒歩3分
【休診日】木曜午後、土曜午後、日曜、祝日
【院長】大道 正人

おおみち眼科の公式サイト
 

渡部眼科(尼崎市)

渡部眼科

尼崎市の渡部眼科は、日帰り白内障手術など広範囲にわたって手術を提供する眼科です。

オルソケラトロジーやICLの他、広範囲にわたって眼科手術を行なっているため、ICL手術も安心して任せられます。

渡部眼科のICL費用

施術メニュー 料金(税込)
ICL 乱視なし 550,000円
ICL 乱視あり 660,000円
適応検査 5,500円
【住所】兵庫県尼崎市潮江1-3-43 尼崎新都心ビル2階
【アクセス】JR神戸線 尼崎駅の北口2階デッキ直結徒歩2分
【休診日】水曜、祝日
【院長】渡部 暁也

渡部眼科の公式サイト
 

遠谷眼科(尼崎市)

遠谷眼科

最新最適の眼科医療を目指す新谷眼科では、屈折矯正手術としてレーシック、PRK、ICLを提供しています。

関西の眼科専門医初のレーシックを開始した院長の遠谷茂先生は、新聞やテレビでも取材される信頼のある方です。

遠谷眼科のICL費用

施術メニュー 料金
ICL 乱視なし 600,000円
ICL 乱視あり 700,000円
適応検査 5,000円
【住所】兵庫県尼崎市塚口町1-10-31
【アクセス】阪急神戸線塚口駅北口から徒歩3分
【休診日】不定期
【院長】遠谷 茂

遠谷眼科の公式サイト
 

 

神戸から通える大手クリニック

兵庫県内でも特に神戸周辺にお住いなら、大阪のICLクリニックを選ぶこともおすすめします。梅田周辺には実績のある専門クリニックが多くあります。

品川近視クリニック梅田院

品川近視クリニック大阪院

神戸三宮駅から乗り換えなしで行ける梅田の品川近視クリニックでは、ICLが41.9万円(税別)から受けることが可能です。

業界大手の品川近視クリニックは、料金の安さと症例数の多さから特におすすめのクリニック。

2019年のICL手術でも国内最多症例数を受賞。通常レンズだけでなく乱視レンズも国内最安水準です。

近視度数が強くなると急に料金が高くなるクリニックもありますが、品川近視クリニックは「近視度数が弱い場合」も「近視度数が強い場合」も料金は国内最安水準です。
 
スタージャパン社に表彰される
(出典:品川近視クリニック公式HP)

品川近視クリニックはスター・ジャパン社によって、2019年上半期の国内ICL最多症例数を表彰されました。

品川近視クリニックのICL料金

近視度数 料金(税込)
ICL 乱視なし(-5D未満) 460,000円
ICL 乱視なし(-5D以上) 537,000円
ICL 乱視あり(-5D未満) 560,000円
ICL 乱視あり(-5D以上) 637,000円
【住所】大阪府大阪市北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田3F
【アクセス】JR大阪環状線 福島駅から徒歩5分
【アクセス】阪神本線 梅田駅から徒歩10分
【休診日】年中無休
【院長】鳴美 貴仁
※ICLは来院後すぐには受けられません
最初に無料の適応検査が必須です。
大阪梅田院の無料検査申込み

 
 

ICL治療のメリットは?

ここでICLを受ける前に知っておきたいメリットやデメリットについて紹介します。自分の人生に関わることなので、しっかり理解した上で治療を受けましょう。

ICL 3つのメリット


  • 角膜を削る必要がない治療方法
  • 手術後は裸眼のような快適さ
  • 将来、目の病気になったときの選択肢の多さ

角膜を削る必要がない治療方法

レーシックと違い、角膜を削る必要がありません。

そのため、いままで角膜が薄い、強度の近視があるという理由でレーシック治療ができないと言われていた人も手術を受けることができます。

手術後は裸眼のような快適さ

ICLで使用される専用レンズは70%が水分でできています。

ソフトコンタクトレンズのような柔らかさなので、手術の後の目のごろつきや違和感は限りなく最小限に抑えられており、裸眼で過ごしているかのような快適さが手に入ります。

またレンズにはUVカット効果もあり。白内障は紫外線が原因となるので、将来の白内障の予防にも効果が期待できます。

将来、目の病気になったときの選択肢の多さ

ICL治療の最大のメリットは、入れたレンズを再び取り出せるということです。

レーシックの場合は一度削った角膜は元に戻ることはできません。ですので将来目の病気になった場合に、治療が限られてくる可能性があります。

ICLはレンズを取り出せることで、治療法の幅を狭めることがなく安心できます。
 

ICL治療のデメリットは?

ICL 2つのデメリット


  • 手術が受けられるまで待機期間がある
  • ICL費用が高額になる

手術が受けられるまで待機期間がある

ICLレンズは非常に高価なものであり、よほど大手でない限りは在庫ストックはありません

自分の希望度数に合ったICLレンズをメーカーから取り寄せるには、結構な日数がかかります。クリニックにもよりますが、最悪2ヶ月程かかる場合もあるようです。

ごく稀に手術のキャンセルがあった場合に早く手術が受けられることも。

ICL費用が高額になる

ICLはまだそれほど一般に普及した治療ではなく、レーシックに比べて2~3倍ほどの高額費用になります。

ICLは自由診療なので、集客力のない小さな眼科では特に料金が高くなる傾向があります。

またICLは高額なので、消費税の「税込み表示」と「税抜き表示」でも4~10万ほどの違いが出るので注意しておきましょう。

経済的に余裕がない方は、レーシックの最高位の施術を選ぶという選択も良いでしょう。
 

まとめ

看護師今回は兵庫・神戸のオススメICL眼科について紹介しました。

ICLレンズはどこも基本的にスターサージカル社の同じレンズを使用しています。つまりクリニックの力量によって費用が変わってきます。

神戸でICLを受ける場合も、なるべく低価格で実績のある眼科がおすすめ。

少しでも安くしたい方、実績のあるクリニックを選びたい方は、梅田の品川近視クリニックを選ぶのも良いでしょう。

まずは複数のクリニックで適応検査を受けて、先生の話を聞くことから初めてみましょう。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ICL&レーシックおすすめ眼科を厳選!視力回復ドックの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ICL&レーシックおすすめ眼科を厳選!視力回復ドックの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 札幌・北海道でICLができるオススメ眼科8院!料金や特徴を比較してみた

  • 東京のレーシックおすすめクリニック8選!※費用と特徴

  • 福岡でICLできるクリニック7選!安いICL料金や評判は?

  • 福岡レーシックおすすめ眼科5選!【費用や特徴は?】

  • 名古屋のICLクリニックおすすめ8選!費用と特徴は?

  • 東京のICLおすすめ12選【※安い費用で評判のICL眼科は?】

error: Content is protected !!