1. TOP
  2. 視力回復コラム
  3. HKT48の指原莉乃さんも受けたICLとは?安全性やリスクは?

HKT48の指原莉乃さんも受けたICLとは?安全性やリスクは?

視力回復コラム この記事は約 7 分で読めます。 124 Views

東京の看護師HKT48の指原莉乃さんが、近視矯正手術のICL手術を受けたと話題になりました!

本人がツイッターで告白しており、Yahoo!ニュースでも取り上げられていました。

「朝起きた瞬間から目が見えて、朝甘えてくる飼い猫の姿を見たときに泣きそうになりました。それだけでやってよかった(指原さんのツイート)」

とかなり喜んでいますねw

実際にどんな状態になったのか、ICLとはどんな治療なのかなど詳しく紹介します。
 

ドライアイがなくなった!

「ドライアイ、ひどい充血が全くなくなった!コンタクトがあってなかったからなんだなあ(指原さんのツイート」

とICLを受けた感想を率直につぶやいてみえました。

指原さんのツイート
https://twitter.com/345__chan/status/971225628560289792

引用
公言しなくてもいいかなあと思っていたんですが、言わない理由もないので報告させてもらいました笑顔
これでコンタクトにゴミがついてコンサート中、握手中に目をこするわたしも見れなくなりますね!(わりと指原ファンあるあるだと思う。。)
(写真は初めての裸眼でのコンサートのときの。笑)

指原莉乃さんのツイートより

 

今は裸眼の状態になったようですね!

指原さん本人がツイートでのべているICLのメリットは次のとおり。

朝起きた瞬間から目が見える!
ドライアイがなくなった!
目のひどい充血がなくなった!
コンタクトにゴミがついて目をこすることがなくなった!

近視に悩んでいる人には夢のような状態ですねW

では、ここまで指原莉乃さんを感動させたICLとはどんな治療なのでしょうか?

くわしく見ていきましょう。
 
 

ICL治療とは何か?

ICLレンズ

ICLは眼内コンタクトレンズとも言われ、目の中にコンタクトレンズを入れることで視力矯正する治療法です。

使い捨てコンタクトと違って、1度目の中に挿入したレンズは、特別なことが起きないかぎり永久的に挿入したままで問題ありません。

万が一にも目の病気になった場合には、取り外して元の状態に戻すこともできます。

レーシックのように角膜を削ることがないので、リスクの少ない近視矯正手術として注目が高まっています。

ICLはライセンス制で施術できるのは眼科専門医に限定されているため、より安心できるといえます。
 

ICLにもリスクはある?

ただし、レーシックと同様にハロー・グレアなどの合併症リスクはあるので、医師の説明をしっかり聞いてください。

また以前ICLは、白内障リスクが高まるというデメリットもありましたが、今は穴の空いたホールICLを使うため白内障リスクはほぼなくなりました。

頭部に強い衝撃を受けるラグビーやサッカー、ボクシング、柔道などをする方は、レンズがズレて再手術が必要になる場合があります。

激しいスポーツや格闘技をしている方はラゼックやエピレーシックがおすすめです。
 

ICLの費用について

レーシックは費用が20〜40万円程ですが、ICLは60〜80万くらいの価格帯のクリニックが多く、料金的に高額なのがデメリットです。

しかし、毎日のメガネやコンタクトの煩わしさからずっと解放されると考えれば、人生トータルのコスパでは悪くはないでしょう。

毎日を快適に過ごせるとすればプライスレスですねw

またICLは、レーシックでは対応できなかった強度近視の方でも対象になります。角膜が薄くてレーシックが出来なかった方には朗報でしょう。
 

指原莉乃さんがICLをしたクリニックは?

残念ながら、指原莉乃さんがICLを受けた神戸神奈川アイクリニックは最近閉院してしまいました

神戸神奈川アイクリニックと同じく業界大手の品川近視クリニックでも、同じICLが受けられるのでおすすめです。ここは料金も業界最安水準です。

また神戸神奈川アイクリニックにいた北澤先生が指揮するサピアタワーアイクリニックでもICLが受けられます。
 
 

ICL手術をしたその他の芸能人・有名人は?

有名人がICLを受けたことを公開するのは多くはないのですが、よく知られている方を紹介します。
 

寺田有希(タレント)

指原莉乃さんの他にも、堀江貴文さんのYouTube番組に出ているタレント寺田有希さんもICLで視力回復しました。

ホリエモン推奨?

 

愛沢えみり(元キャバ嬢の社長兼モデル)


 

太田雄貴(フェンシング)


 

KOHEY(人気Youtuber)


 

吉藤オリィ(ロボット研究者)


 

厚切りジェイソン(お笑い芸人)

https://ameblo.jp/atsugirijason/entry-12174121815.html
 

落合陽一

 

前澤友作(ZOZOTOWN前社長)

 

ICLは日帰り手術で、手術直後から裸眼でかなり見えるようになるのでメリットは大きいでしょう。
 

指原莉乃さんが受けたICLまとめ

看護師今回HKT48の指原莉乃さんがICLを受けたことで、世間にICLが広まっています。

ICLは素晴らしい視力矯正施術なので、メガネやコンタクトに悩む方は治療を考えてみる価値はあるでしょう。

ICLを受けた方はだいたい良い評価をしている印象です。何かあったときも取り外しもできるので安心ですしね。

一番のデメリットは高額な費用ですが、そこは個人でがんばるしかありませんね汗
 

\ SNSでシェアしよう! /

ICL&レーシックおすすめ眼科を厳選!視力回復ドックの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ICL&レーシックおすすめ眼科を厳選!視力回復ドックの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • レーシックの失敗リスクってどうなの?【レーシック事情】

  • レーシックすると白内障手術ができなくなるってホント?